起業時に利用できる資金調達方法

funding start

起業・開業時には、まとまった資金が必要になります。事業開始後、資金計画どおりに軌道に乗らないことも少なくありません。余裕をもって事業を運営できるよう、創業時に資金調達を行っておくことをおススメします。

資金調達には融資、補助金・助成金、出資などの様々な方法があり、それぞれ異なる特徴があります。ここでは、起業・開業時の資金調達方法とそれぞれのおすすめポイントについてご紹介していきます。