起業のミカタでは、起業・開業に役立つ情報のほか、時事ネタやビジネスに役立つ事など多種多様な情報を掲載しています。

【日本人のための環境用語集】循環経済(Circular Economy)とは?

【日本人のための環境用語集】循環経済(Circular Economy)とは?

循環経済(Circular Economy)とは?循環経済(Circular Economy)は、EUが2015年12月に公表したことで世界的に広まった概念です。日本においては、1999年に循環経済ビジョンを策定し、いち早く循環型社会への移行に取組んでいます。これまでの商品生産後に消費され廃棄されるという、一方通行で商品を使用する「線形経済」からの脱却を目指し、再利用可能な素材で...

  • 環境
  • SDGs
NEW
【日本人のための環境用語集】カーボンシンク(Carbon Sink)とは?

【日本人のための環境用語集】カーボンシンク(Carbon Sink)とは?

カーボンシンク(Carbon Sink)とは?カーボンシンク(Carbon sink)は、大気中の二酸化炭素(CO2)を吸収する仕組みや活動のことをいい、二酸化炭素吸収源ともいわれています。カーボンシンクの主な取組みカーボンシンクは、環境保全に対して必要不可欠であり、自然を活用した取組みや人工的な技術を活用した取組みが挙げられます。自然を活用したカーボンシンク...

  • 環境
  • SDGs
NEW
【日本人のための環境用語集】カーボンフットプリント(Carbon Footprint)とは?

【日本人のための環境用語集】カーボンフットプリント(Carbon Footprint)とは?

カーボンフットプリント(Carbon Footprint)とは?カーボンフットプリント(Carbon footprint)は、個人及び団体、企業などが生活・活動していく上で排出されるCO2などを調べて把握すること。また、ライフサイクル(商品が市場に提供される過程)のCO2排出量を商品に表示させることです。カーボンフットプリントに関する主なライフサイクル1. 原材料調達(原...

  • 環境
  • SDGs
NEW
【日本人のための環境用語集】炭素市場(Carbon Market)とは?

【日本人のための環境用語集】炭素市場(Carbon Market)とは?

炭素市場(Carbon Market)とは?炭素市場(Carbon Market)は、持続可能な低炭素社会実現のため、国や企業、消費者にCO2排出の効率的な削減を促し、温室効果ガスの排出削減、及び除去する活動に、金銭的インセンティブを生み出す計画です。温室効果ガスの排出削減、気候変動への対処に向けた有力な手段として期待されています。炭素市場の構成要素炭素市場とカーボンプラ...

  • 環境
  • SDGs
NEW
【日本人のための環境用語集】二酸化炭素回収・貯留(Carbon Dioxide Capture and Storage)とは?

【日本人のための環境用語集】二酸化炭素回収・貯留(Carbon Dioxide Capture and Storage)とは?

二酸化炭素回収・貯留(Carbon Dioxide Capture and Storage)とは?二酸化炭素回収・貯留(Carbon dioxide capture and storage、CCS)には、CO2を発生源にて回収して、大気中に放出させない技術や、空気中から直接回収する技術等があり、回収されたCO2は輸送され、大気の影響のない場所、通常は、地下の地層に堆積させるプロセスとなり...

  • 環境
  • SDGs
NEW
【日本人のための環境用語集】炭素除去(Carbon Removal)とは?

【日本人のための環境用語集】炭素除去(Carbon Removal)とは?

炭素除去(Carbon Removal)とは?炭素除去(Carbon removal)は、大気中の温室効果ガス(GHG)を取り除く重要な取り組みとして、世界的に注目が集まっています。カーボンニュートラルの実現は、人間活動による排出及び除去が相殺される状態であり、クリーンエネルギーの導入等で排出を可能な限り減らした上で、削りきれない残余排出を除去し、均衡させる必要があります。炭素除去の取り...

  • 環境
  • SDGs
【日本人のための環境用語集】海洋生分解性プラスチック(Marine Biodegradable Plastic)とは?

【日本人のための環境用語集】海洋生分解性プラスチック(Marine Biodegradable Plastic)とは?

海洋生分解性プラスチック(Marine Biodegradable Plastic)とは?微生物の働きによって、最終的に水と二酸化炭素に完全分解されるプラスチックを「生分解性プラスチック」といいます。そのうち、海洋での生分解性に長けたプラスチックを「海洋生分解性プラスチック」といい、近年、プラスチックごみによる海洋汚染が問題視されていることから、環境中にどんどん増えていく海洋ごみを減らす...

  • 環境
  • SDGs
【日本人のための環境用語集】マイクロプラスチック(Micro plastic)とは?

【日本人のための環境用語集】マイクロプラスチック(Micro plastic)とは?

マイクロプラスチック(Micro plastic)とは?マイクロプラスチック(Micro plastic)とは、一般的に直径5mm以下の微細なプラスチック片のことを指し、これらの粒子は自然界で半永久的に分解されることはありません。その結果、海洋中に絶えず蓄積され続けます。この蓄積による環境への影響は「マイクロプラスチック問題」として国際的に知られて、海洋生態系に重大な影響を及ぼすとともに...

  • 環境
  • SDGs
【日本人のための環境用語集】ブルーエコノミー(Blue Economy)とは?

【日本人のための環境用語集】ブルーエコノミー(Blue Economy)とは?

ブルーエコノミー(Blue Economy)とは?ブルーエコノミー(Blue Economy)は、海洋経済の概念であり、持続可能な海洋利用を通じて経済発展と環境保護を両立させるアプローチを提唱しています。ブルーエコノミーは、世界銀行によれば、「海洋生態系の健全性を維持しながら、経済成長を促し、海洋資源を持続的に利用すること」を目指しており、海洋が私たちの生活に与える影響は計り知れないもの...

  • 環境
  • SDGs
【日本人のための環境用語集】気候変動適応(Adaptation)とは?

【日本人のための環境用語集】気候変動適応(Adaptation)とは?

気候変動適応(Adaptation)とは?気候変動適応(Adaptation)は、気候変動の影響に対処し、脆弱性を低減する戦略と行動を指します。これには、極端な気象事象、自然災害、海面上昇、生態系の変化、食糧・水の供給の不安定さなどへの対応が含まれます。適応策は地域に応じて異なり、都市や農村などがその中心的な役割を果たしています。例として、乾燥に強い作物を導入することで、耕作地の...

  • 環境
  • SDGs
会社設立の手続きは代行してもらえる?専門家別の対応内容・選び方

会社設立の手続きは代行してもらえる?専門家別の対応内容・選び方

今回は会社設立の手続き代行について解説していきます。会社を設立する場合、各種申請や届け出などが連続するため、1人では対応できないケースがあります。必要書類の準備だけでも膨大な量になるので、困ったときは専門家に会社設立の手続きを代行してもらいましょう。会社設立の手続きは「士業」と呼ばれる司法書士や税理士、行政書士や社会保険労務士に代行してもらえますが、それぞれ専門分野が異なっています。代行可能な業務...

  • 会社設立
会社設立は税理士に相談すべき?タイミングごとのメリット・デメリット

会社設立は税理士に相談すべき?タイミングごとのメリット・デメリット

今回は、税理士に依頼する最適なタイミングについて詳しく解説していきます。 会社設立の際、税理士に依頼するかどうかは大きな選択の一つです。 税理士とは業務の規模拡大に伴って、欠かすことのできないパートナーとなりうる存在です。 そのためにも、税理士に依頼するメリットとデメリットを把握し、その上で依頼するかどうかを考えていくことが重要です。会社設立で税理士にいつ依頼すべき?会社設立する際の税...

  • 会社設立
  • 税務