“社会保険労務士”の記事一覧

起業家必見!「社会保険労務士(社労士)」が必要になるタイミングについて解説

起業家必見!「社会保険労務士(社労士)」が必要になるタイミングについて解説

起業時に税理士と顧問契約をしているケースは多いですが、その一方で、社会保険労務士(社労士)が会社に関与する割合はそれほど多くありません。税理士に比べて、社会保険労務士(社労士)と顧問契約するメリットやそもそも社会保険労務士(社労士)が取り扱っている業務が分からないといった意見が多いのも確かです。そこで今回は、社会保険労務士(社労士)についてや必要になるタイミングについて解説していきます。...

  • 人事・労務
起業・開業時に相談できる場所や専門家について解説

起業・開業時に相談できる場所や専門家について解説

個人事業主で独立した際や、会社設立した際に、関係各所などへの届け出や手続きなど、初めての事ばかりで、やることは分かっているけども、誰に相談したら良いか分からないという方も多いかと思います。今回は、起業・開業時に関わるであろう場所や専門家と、その主な業務内容について解説していきます。[toc]起業・開業についての相談先について起業・開業して事業を始める場合...

  • 会社設立
社会保険労務士(社労士)と税理士の違いとは?

社会保険労務士(社労士)と税理士の違いとは?

社会保険労務士(以下 社労士)も税理士も、どちらも士業(しぎょう)と呼ばれる専門資格職業です。会社経営にとって欠くことのできない専門家と言っていいでしょう。ただ、その業務の違いを、どれだけ正確に認識していらっしゃるでしょうか? そこで今回は、社労士と税理士の違いについて解説していきます。※この記事を書いているVector Venture Supportを運営している株式会社ベクターホールディングスが発行してい...

  • 経営の基礎知識
  • 人事・労務
  • 補助金/助成金
自分(自社)に当てはまる補助金・助成金の見つけ方をご紹介

自分(自社)に当てはまる補助金・助成金の見つけ方をご紹介

起業時には資金の問題がつきものですが、補助金や助成金で補おうと考えようとするかと思います。以前の記事でも解説した通り、補助金/助成金は、後払い又は条件をクリアした後にお金が振り込まれるものなので、起業時すぐに振り込まれることはありませんし、起業直後の資金調達方法と考えてはいけません。但し、申請して貰えるものは貰っておきたいものですし、後々、事業の資金の足しになるのも事実です。今回は、自分(...

  • 補助金/助成金
起業家にお勧め!低価格で導入できるクラウド勤怠管理システム 5選をご紹介

起業家にお勧め!低価格で導入できるクラウド勤怠管理システム 5選をご紹介

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます。中小企業でまず対象となるのが、年次有給休暇の確実な取得です。10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。起業時の勤怠管理はExcelなどでの管理や全く勤怠管理をしない企業が多いかと思います。しかし、事業拡大などを機に採用を行う場合、従業業員の人数に応じて勤怠管理の負...

  • 人事・労務
人事労務問題を解決する鍵!社労士ビジネスの始め方

人事労務問題を解決する鍵!社労士ビジネスの始め方

当記事では、社会保険労務士(社労士)での開業について解説します。※この記事を書いている起業のミカタを運営している株式会社ベクターホールディングスが発行している「起業のミカタ(小冊子)」では、更に詳しい情報を解説しています。無料でお送りしていますので、是非取り寄せをしてみて下さい。社会保険労務士(社労士)の業務とは?社会保険労務士、略して社労士と呼ばれていますが、企業経営の3要素である「カネ」「ヒト」「モノ...

  • 会社設立