“個人事業主”の記事一覧

緊急事態措置・まん延防止等重点措置全面解除後の「月次支援金」の延長(2021年10月分まで給付)

緊急事態措置・まん延防止等重点措置全面解除後の「月次支援金」の延長(2021年10月分まで給付)

経済産業省は、緊急事態宣言が解除された19都道府県による時短要請や外出自粛要請の影響で売上減少した事業者に2021年10月分まで月次支援金を給付します。政府の基本的対処方針で、宣言が解除された19都道府県では1カ月までを目途に飲食店に対する時短要請を行うことになっているため、これまで同様、業種・地域を問わず10月分まで延長することにしました。月次支援金は「飲食店の休業・時短営業...

  • トレンドニュース
個人事業主が知っておきたい『青色申告』について解説

個人事業主が知っておきたい『青色申告』について解説

年末に近づくにつれて、個人事業主の方は確定申告の準備に入るかと思います。そもそも青色申告について知っていますでしょうか?個人事業主が確定申告をするときは、「青色申告」「白色申告」どちらかでする必要があります。今回は、個人事業主が知っておきたい『青色申告』について解説します。青色申告とは?個人事業主が確定申告をするときは、「青色申告」「白色申告」の2つの方法が...

  • 税務
【開業届パーフェクトガイド】提出期限や書き方をお伝えします

【開業届パーフェクトガイド】提出期限や書き方をお伝えします

個人事業主として事業を始めるにあたり、税務署に提出する開業届。それが「個人事業の開業・廃業等届出書」です。今回は、開業日を出すタイミングについて、開業日の提出期限や開業日の決め方、開業届の書き方、提出方法についてお伝えしていきたいと思います。[toc]開業届とは?開業届はいつまでに出せばいいのか?開業届というのは、「新たな事業を開始したとき」に提出する書...

  • 会社設立
【確定申告】税務署に無申告が発覚してしまうケースとは?

【確定申告】税務署に無申告が発覚してしまうケースとは?

個人事業者・フリーランスをはじめ、様々な人が対象となる確定申告ですが、そもそも確定申告をしないとばれてしまうのか?結論から言うと、確定申告をしないと税務署にバレると思っていてください。さらに故意で確定申告をしていないことがわかると、通常より重い罰則を受けることも考えられます。今回は、確定申告の条件や確定申告をしていないのが発覚してしまうケースなどをご紹介していきます。※この記事...

  • 税務
個人事業主から法人成りする際の『資産』『負債』を引き継ぐ方法とは?

個人事業主から法人成りする際の『資産』『負債』を引き継ぐ方法とは?

会社設立の手続きが完了した後、個人事業で発生した資産及び負債を引き継ぐケースがあります。たいていの資産・負債を会社へ引き継ぐことが可能ですが、注意しなければいけないところもあります。今回は、個人事業主から法人成りする際の「資産」「負債」を引き継ぐ方法や注意点について解説していきます。※この記事を書いているVector Venture Supportを運営している株式会社ベクターホールディングスが発行している「...

  • 会社設立
  • 経営の基礎知識
個人事業主の屋号は変更できるのか?

個人事業主の屋号は変更できるのか?

個人事業を続けていると、取り扱っている商品やサービスなどの増加や変化などで屋号を変更したいと考える人もいるかと思います。では個人事業主の屋号は変更できるのでしょうか。またできるのであれば、どのような手続きをすれば良いのでしょうか。今回は、個人事業主の屋号は変更について解説していきます。[toc]個人事業主における屋号とは?個人事業主やフリーランスが事業を...

  • 会社設立
個人事業主、フリーランス、SOHO、ノマドワーカーの違いとは?

個人事業主、フリーランス、SOHO、ノマドワーカーの違いとは?

以前から個人事業主や自営業という言葉はありましたが、最近は「フリーランス」「SOHO」「ノマドワーカー」と言った言い方をする方も増えてきました。今回は、個人事業主、フリーランス、SOHO、ノマドワーカーの違いについて解説していきます。※この記事を書いているVector Venture Supportを運営している株式会社ベクターホールディングスが発行している「起業のミカタ(小冊子)」では、更に詳しい情報を解説...

  • 会社設立
飲食店開業する場合「個人事業主」「法人」どちらがいいのか?

飲食店開業する場合「個人事業主」「法人」どちらがいいのか?

飲食店開業しようと検討している人が、「個人」で始めるのがいいのか「法人」で始めるのがいいのか迷っているという声はよく聞きます。結論から言いますと、9割がたは「個人事業」での開業が良いと思いますが、個々の状況によっては法人設立スタートも検討した方が良いでしょう。今回は、「融資面」と「税務面」などからの観点でお伝えしていきますので、「個人」「法人」どちらで開業するか迷っている方はぜひ参考...

  • 会社設立
  • 店舗開業
【起業・開業】よくある疑問や質問について回答

【起業・開業】よくある疑問や質問について回答

株式会社ベクターホールディングスでは、年間500人以上の起業相談会を行っていますが、その中で多い疑問や質問について回答いたします。※この記事を書いているVector Venture Supportを運営している株式会社ベクターホールディングスが発行している「起業のミカタ(小冊子)」では、更に詳しい情報を解説しています。無料でお送りしていますので、是非取り寄せをしてみて下さい。[toc]Q 開業届を出し忘れても大丈夫ですか?...

  • 会社設立
開業届の開業日は過去でも良いのか?遡って提出できるのか?

開業届の開業日は過去でも良いのか?遡って提出できるのか?

開業届の項目の中には「開業日」や「提出日」がありますが、これらは過去の日付にさかのぼって記入しても良いのでしょうか?今回は、開業届の開業日は過去でも良いのか?さかのぼって提出できるのか?について解説していきます。[toc]開業届の提出期限は開業日から1ヶ月以内所得税法第229条には、「新たに事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき事業の開始等をした方」...

  • 会社設立